名城大学理工学部後援会Meijo University Faculty of Science and Technology. Supporters’ Association.
交通アクセス
052-831-9214受付時間 / 9:00~17:30※土日祝を除く
お問い合わせ

会長挨拶

alt

より魅力的な
後援会を目指して

令和2年度会長に選出されました鈴木でございます。後援会会員ご父母の代表として、できる限り尽力してまいりますので、ご支援・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

新型コロナの影響で、対面の講義が制限され、後援会の行事も例年通りの開催ができない状況であり、今後の見通しも不透明です。そんな中、積極的に行事を開催することは感染のリスクを伴いますが、事態が鎮静化するまで何もしないのも、また大きなリスクです。世の中の急激な変化を傍観しているだけでは、取り残されてしまい、追いつくことができなくなります。したがいまして、後援会としても時代の流れを読みながら、将来日本でそして世界で通用する学生を育てていく環境を整えたいと思っております。これまで3年生全員を対象としてTOEIC‐IP試験を実施してきたのもその一環です。

今後の予定として、延期になっている1年生のフレッシュマンセミナーから、卒業時の卒業パーティーの援助や卒業記念品の贈呈まで、後援会活動は入学から卒業まで幅広い支援を行います。ご父母の皆さまに対しましては、地区懇談会・各種セミナーなどさまざまな行事も感染症対策をして開催しますので、皆さまのご参加をお待ちしております。 なお、当会では専用の事務局も設置し、常勤の職員もおりますので、ご子弟に関する些細なご相談などでもぜひ後援会を利用していただきたいと思います。

様々な制約がありますが、全国の大学の先駆けとなる活動を推進し、会員の皆さまにご満足いただける後援会を目指していきますので、よろしくお願いいたします。

名城大学理工学部後援会 会長 鈴木規夫