名城大学理工学部後援会Meijo University Faculty of Science and Technology. Supporters’ Association.
フレッシュマンセミナー
充実した大学生活を送るための第一歩

1泊2日で行われる本セミナーは、大学生としてのマナーを大学で学んだ後、三河湾沿いの宿泊施設に移り、大学での学びを体験します。

新たな仲間や教員、先輩とのつながりを深めながら、これから始まる大学生活への期待と自信を高めます。

令和4年度理工学部フレッシュマンセミナーについて

令和4年度理工学部フレッシュマンセミナーは、新型コロナウイルス感染拡大により、慎重に検討の結果、学生さんの検討や安全を考慮し、宿泊を伴うセミナーは実施しないことと致します。
なお、4/9(土)・16(土)に学内にてセミナーを行うことと致します。各学科ごとに日時が異なります。ご注意ください。

4/9(土) 09:10~12:20 数学科・応用化学科・材料機能工学科
13:10~16:20 電気電子工学科・環境創造工学科・機械工学科
4/16(土) 09:10~12:20 交通機械工学科・メカトロニクス工学科
13:10~16:20 社会基盤デザイン工学科・建築学科

詳しくは、新入生ガイダンスで説明をいたします。

新入生対象セミナー開催目的

1
一つのテーマについて各グループで議論し、自分の考えを伝えるとともに、相手の意見を受け入れる協調性を養います。
2
共同作業を通じて意欲をもって主体的に勉学をするきっかけをつくります。
3
信頼できる友人関係を形成することで大学生活への不安を払拭させます。

スケジュール

Seminar1
「自律した大学生に」
隣席同士で話し合う実践を交えながら、マナーの基本原則や3秒で決まる第一印象の大切さなどを学びました。
alt
Seminar2
前半/役割を決め、議論を交わす「協調性を育てる」
テーマに対してグループメンバーと議論しながら、結論をまとめるポスターを作成します。1グループに1人の先輩がフォローに入り、初対面のメンバーながら活発な意見のやり取りが生まれました。
alt
後半/まとめ「主体性を磨く」
「今すべきこと」を一人ひとりが考え行動し、自分たちの考えを1枚のポスターにまとめ上げました。
alt
Seminar3
発表「伝える力を高める」
学会でも使用される手法で自分たちの考えを発表し合い、大学での学びの形を体験することができました。
alt
Seminar4
発表つづき「意義ある大学生活を送るための目標づくり」
これから始まる大学生活を充実させるため、目標づくりの大切さや目標のつくり方などを学びました。12:00には大学へもどり、2日間のセミナーを終えました。
alt

セミナーの様子